伊奈平苑敬老会

H29敬老会B.JPGH29敬老会C.JPG

9月17日(日)に伊奈平苑敬老会を行いました。ご家族も大勢来苑され、職員と共にご利用者の皆様のご長寿をお祝い致しました。式典の後はアトラクションに演歌歌手の小町雪乃様をお招きし、素敵な歌声を披露していただきました。ご利用者の方も手拍子をしながら一緒に歌われたりと、とても華やかで賑やかなステージとなりました。これからもご利用者の皆様が健康で元気に過ごせますようお祈り申し上げます。

残堀秋祭り

残堀秋祭り@.JPG残堀秋祭りA.JPG残堀秋祭りB.JPG残堀秋祭り屋台@.JPG

9月9日(土)地域の秋祭りが行われ、伊奈平苑にも毎年恒例のお神輿や山車が来てくれました!!毎年活気のあるお囃子や獅子舞を披露してくださり、ご利用者の皆様も大変喜ばれていました!!又、夕方からは祭り会場にて伊奈平苑として模擬店を出店。焼き鳥は大盛況でお客さんがいっぱいでした!!

平成29年度 自衛消防審査会出場!!

H29自衛消防C.JPGH29自衛消防A.JPGH29自衛消防@.JPGH29自衛消防B.JPG

9月5日(火)自衛消防審査会が野山北公園運動場にて開催されました。伊奈平苑からは二号消火栓の部に男女混合チームでトップバッターで出場!!惜しくも入賞とはなりませんでしたが、仕事の合間を縫って練習に励んだ隊員たちの頑張りが実感できる素晴らしい実演でした!!

この審査会を通じて、今後も伊奈平苑ではさらなる防災意識を高めていきたいと思います!!

盆踊り大会2017

盆踊りA.jpg盆踊り@.jpg盆踊りB.jpg盆踊りC.jpg 盆踊りD.jpg盆踊りE.jpg盆踊りF.jpg盆踊りG.jpg 盆踊りH.jpg盆踊りI.jpg盆踊りJ.jpg

平成29年8月5日(土)   盆踊り大会2017

今年も盆踊り大会が開催されました。

天候にも恵まれ近隣の方にも多くのご参加を頂くことができました。


ホームだより 夏号 できました。

平成29年7月25日(火)

今夏は7月から真夏日が続いていて、7月の猛暑日の平均記録が過去最高になる予想だそうです。

こまめに水分補給をするほか、適度にクーラーを使用するなどして熱中症にならないよう注意してください。

 

伊奈平苑のホームだよりの夏号が完成しました。

行事等の様子を紹介した内容が盛りだくさん。

下記のリンク先よりご覧になれます。

        ⇒ちら

平成29年7月21日(金)〜7月22日(土) デイサービス「夏祭り」

 

DSCN5500.JPGDSCN5522.JPGDSCN5570.JPGDSCN5555.JPGDSCN5554.JPGDSCN5537.JPG

平成29年7月21日(金)〜22日(土)の午後は「夏祭り」を実施しました。

 

的当て・ヨーヨー釣りで遊んだあとはチヂミやチョコバナナを食べました。

チヂミでは希望者には「ノンアルコールビール」を提供。

最近のノンアルコールビールは本物のビールに味が似ているんですね。中には「酔ったよ」と千鳥足になった方もいらっしゃいました。

食べて、遊んであっという間の1時間以上が経ってしまい、危うく帰りの送迎時間が遅れるところでした。

また、この2日間にご利用者のご家族(1歳にならないひ孫の方も来てくれました)も来苑され、大変賑やかな2日間になりました。

皆さん本当にありがとうございました。

平成29年7月7日 デイサービス 「七夕会」

平成29年7月7日(金)は午後の活動で「七夕会」を実施しました。

 IMG_4371.JPGIMG_4394.JPGIMG_4400.JPGIMG_4361.JPGIMG_4384.JPGIMG_4375.JPGIMG_4404.JPG

「七夕」の由来を説明したのち、織姫・彦星の物語を寸劇で職員が演じました。

内容の出来は置いといて、笑いあり、涙ありの30分間でした。寸劇が終わるとご利用者から大きな拍手を頂きました。

少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

今度はまた、皆さんが楽しんで頂けるような劇が出来ればと職員一同思うのでした。

 

デイサービス レクリエーション活動(スノードーム製作)

平成29年6月23日(金)

今日のデイサービスでの午後の活動は「スノードーム製作」でした。

電球型の蓋の出来る置物の中に水溶性の糊を水に溶かして中に入れます。

中に入れたら大小さまざまなキラキラしたグリッターやビーズ等を一緒に入れて蓋をします。

皆さんおのおの素晴らしい作品が出来ました。

 

記念撮影をしたら、まるで「カンパーイ!!」と聞こえてきそうなポーズやおちゃめなポーズをされる方がいらっしゃいました。

7.JPG8.JPG9.JPG2.JPG5.JPG1.JPG
DSCN5440.JPGDSCN5458.JPG4.JPGDSCN5460.JPG

デイサービス クッキング(焼うどん) 4月14日〜4月17日

平成29年4月14日〜17日の3日間(日曜日は休み)は午後の活動で「クッキング」による「焼うどん」を作りました。

3月のクッキングは「クレープ」、4月は「焼うどん」と全く違う内容にしました。

皆さんは「焼きそば」は作った事はあるけれど、「焼うどん」は初めてだわ。という方も数名いらっしゃいました。

野菜を切ったり、炒めたりと女性だけではなく、男性も積極的に参加され、皆さんで一緒に美味しい「焼うどん」を作りました。

 

ちなみに、武蔵村山市では江戸時代より武蔵村山(村山村、中藤村、三ツ木村)及び周辺で食べられていた伝統食の「かてうどん」が有名です。これは地粉(地元国産の小麦粉)を配合した冷たい麺を暖かい醤油味の魚介ダシのつけ汁に浸し「かて」と一緒に頂きます。別名「村山かてうどん」とも呼びます。これはお祝い事や人が集まる所ではよく食べられました。

※「かて(糧)」とは茹でた季節の地場野菜などをうどんに添えたもので小松菜やほうれん草、茄子が一般的です。また、「かて」は刻みネギやみょうが、生姜などの薬味とは異なります。

(村山うどんの会 ホームページより一部引用)

DSCN5233.JPGDSCN5235.JPGDSCN5239.JPGDSCN5248.JPGDSCN5265.JPGDSCN5278.JPGDSCN5283.JPGDSCN5255.JPG

2017年の桜

平成29年4月17日(月)

今年も伊奈平苑の桜は満開!

例年より少し遅く咲き始めた桜は先週末まではきれいに咲いていました。

今朝観に行くと新芽がちらほら(右下)、新緑の時期の緑と青空とのコントラストも大好きなのでまたアップします。

 

2017 桜.jpg

平成29年3月20日(月) デイサービス「クッキング」

平成29年3月20日(月)はごごの活動で「クッキング」を実施しました。

3月のクッキングは「クレープ」を作りました。生地をホットプレートで真歩くつくり、うちわであおいで冷まします。そこに、生クリームと苺、パイナップル、みかんでトッピングをし、それぞれが美味しそうに出来上がりました。

 

さぁ、実食!!みなさんの笑顔を見ていると「美味しいですか?」と聞く必要がないようです。

食欲のある方は3つもペロリと平らげました。

食休みの後は少し体を動かして、食べた分のカロリーを消費しましょう。

DSCN5085.JPGDSCN5088.JPGDSCN5099.JPGDSCN5114.JPGDSCN5146.JPGDSCN5139.JPGDSCN5133.JPG

平成29年2月25日(土) デイサービス「生花」

DSCN4980.JPGDSCN4972.JPGDSCN4973.JPGDSCN4984.JPGDSCN4987.JPGDSCN4989.JPG

平成29年2月25日(土)は午後の活動で「生花」を実施しました。

今月の「花」は「菜の花」「花桃」「スプレーストック」「花麦」「レザーファン」 です。

皆さんは春らしい花を本当に楽しそうに活けていました。

それぞれの活け方にも個性があり、1本いっぽん丁寧に行けられる方や大胆に活けられる方。皆さんの作品はそれぞれの味があり大変すばらしく出来上がりました。

 

来月の「生花」は3月27日(月)を予定しています。

ちなみに3月の花は「グラジオス」「リューカデンドロン」「小菊」です。

平成29年2月20日 デイサービス「クッキング」

DSCN4956.JPGDSCN4957.JPGDSCN4954.JPGDSCN4959.JPGDSCN4960.JPGDSCN4961.JPGDSCN4971.JPG 平成29年2月17日〜2月20日は午後の活動で「クッキング」として「すいとん」を作りました。

大根、ニンジン、白菜、長ネギを皆さんと一緒に包丁で切ったり、手で細かくしたりと食べやすい大きさにしました。

また、小麦粉を水で溶いて団子状にして一緒に大きな鍋で豚肉と煮込むことで美味しい「すいとん」が出来上がりました。

女性だけではなく、男性のご利用者も積極的に料理に参加し、大いに盛り上がり、実食の時には「美味しい!!」「美味しい!!」とあちこちから声が聞かれ、皆さん大満足のご様子でした。

 

来月は皆さんと一緒に何を作りましょうか?

 

平成29年2月3日 デイサービス 「節分」

DSCN4708.JPGDSCN4727.JPGDSCN4728.JPGDSCN4760.JPGDSCN4769.JPGDSCN4799.JPG

平成29年2月3日は「伊奈平苑高齢者在宅サービスセンター」恒例の「節分」を実施しました。

太鼓の音に合わせて鬼が登場!!!

皆さんにこん棒で被害を与えながら傍若無人に動き回っていましたが、皆さんから勢いよく豆をまかれ、徐々に弱りだしました。

とどめは裃を着た年男年女から「参ったか!!」の一声で鬼も平謝り。。。。

窓から逃げ去りました。

 

今年も皆さんが無病息災で一年過ごせますように!!

▲このページのトップに戻る