〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平6丁目14番地の2

042-560-3916
042-560-6990

午後の活動は「脳トレ」

3月8日(水)の午後の活動は「脳トレ」をやりました。

①オノマトペゲーム ②曲当てクイズ ③聴徳太子(しょうとくたいし)ゲームを実施しました。上の写真では中々雰囲気が分かりにくいですが、大いに盛り上がりました。

オノマトペとは、物事の状態を表す擬態語(ふっくら、すべすべなど)、音を言葉で表した擬音語(ガチャン、ドカンなど)、人や動物の発する声を表した擬声語(ワンワン、ブーブー)の3つの種類に分けられます。また、形容詞としてだけでなく、時には名詞や動詞としても使われることもあります。

2023-03-09

令和5年3月3日(金)

3月3日はお雛祭りです。

今日は伊奈平苑のホールにある7段飾りのお雛様を皆さんで見に行きました。最近は家屋の事情もありあまり7段飾りのひな人形を見る機会も少なくなりました。伊奈平苑にあるお雛様たちも1年ぶりの日差しの下でなんだか嬉しそうな表情をしているように思えます。見学をした皆さんもご自分が子供の頃の話しやお子さんが小さい時の話し等思い出話に花が咲き笑みがこぼれていました。

令和5年3月2日(木)

今月の貼り絵は「菜の花」です。所々に蝶やテントウムシが遊んでいますね。             3月に入り暖かい日が続いています。寒い冬の間我慢していた草木や虫たちも少しずつ顔を出し始めました。これから本格的な春に向かって私たちも身体を動かしていきましょう。

3月らしいご利用者の作品に変更しました

明日から3月になります。 伊奈平苑の隣にあるサンドラックさん横の伊奈平苑の掲示板を3月にふさわしいご利用者の作品は展示しました。お買い物ついでに皆さん是非ご覧ください。

書道

令和5年2月21日(火)

本日は書道を行いました。3月にちなんで「弥生」と「ひな祭り」を題材に皆さん一生懸命に筆を走らせました。時には首を傾げたり、笑顔になられたりと人それぞれでしたが、とても良い意味で緊張感を感じる時間でした。

作品の一部は伊奈平苑の隣にあるサンドラックさん横の掲示板に展示しますのでお買い物の際には是非ご覧ください。

2023-02-20

研修風景(排泄ケア研修)

伊奈平苑では、現在複数回に分かれて排泄ケア研修として、業者の方に来苑して頂きオムツの研修を行っています。どのように当てるとご利用者様が不快な思いをせず快適に過ごせるのか、身体に合ったオムツの選び方等、日頃ケアを行うなかで疑問に思っていることを質問をしながら研修を受けました。

消火器による初期消火訓練

令和5年2月16日(木)に消火器を使用した初期消火訓練を実施しました。

三角コーンを炎に見立て、遠くから炎の左右を目指しながら徐々に炎に近づき消火していきます。最近は乾燥している事もあり近所でも火事が絶えません。先ずは火を出さない事が一番ですが、万が一の事も考え消火器の扱い方を再確認し、適切な初期消火が行えるように定期的な訓練が必要です。

 

令和5年2月14日 職員による「落語」

今日は職員による「落語」を皆さんに聞いて貰いました。

演目は「平林(ひらばやし)」「ぞろぞろ」「からぬけ」「猫の皿」の4つです。本来は一人が何役もこなす落語ですが、今回は登場人物ごとに職員が担当しました。ご利用者の中には知ってる演目もあったと思いますが、くすくすと笑いが止まらないひと時でした。

2023-02-03

節分祭

伊奈平苑で節分祭を行いました。

無病息災を願い鬼に向かって豆をまいてもらいました。なかには鬼に豆を食べてもらってる方も(笑)

皆様に楽しんでいただきました。

節分による鬼退治

令和5年2月3日

本日は節分です。窓からやってきた赤鬼と青鬼に向かって皆さんは豆を力いっぱい投げつけました。「鬼は外ー!! 福はうちー!!」最初は意気揚々と入ってきた鬼たちですが、皆さんの勢いに負けてしまい最後は土下座をして鬼ヶ島?に帰っていきました。そして、赤鬼は窓から退散する間際に皆さんに向かって「おにー!!」と捨て台詞を言ってました。

明日から立春です。少しずつ季節も変わっていきます。どうか皆さんも体調を崩すことなく元気に春を迎えていきたいですね。

令和5年2月2日(木)

明日は節分です。今日は節分に向けてご利用者さん全員で一人ひとりが小さい鬼の貼り絵を作成し、大きな模造紙に貼りました。                                      一つひとつは可愛い鬼ですが数が集まれば迫力のある大きな作品になりました。            今年はまだコロナ禍で悩まされる日々が続いていますが、少しでも皆様の元に福がきますように心から願っています。

令和5年1月31日 壁掛けを作成しました

今日は2月の節分に向けて鬼とヒイラギの壁掛けを作成しました。

あるご利用者さんは「もっと怖い鬼にしたかった。」とお話されていましたが、そこで答えた職員の返事は「作られた方がやさしいので怖い鬼は作れないですよ。」そんな話をしながら皆さん出来上がりの壁掛けを他のご利用者さん同士見せ合いながら笑顔が絶えないひと時でした。

体操を頑張っています

 伊奈平苑高齢者在宅サービスセンターでは、午前中は主に機能訓練、集団体操、入浴サービスを行っています。 体操は、最初に身体をほぐした後上半身と下半身の体操、機能訓練を行い、最後は食事前の口腔体操を行います。 また、木曜日は理学療法士がいるので、一部の利用者の方にはマシンを使用した機能訓練も行っています。

 今の時期は新型コロナウイルスだけではなく、インフルエンザウイルスの流行も心配です。マスク着用はもちろん感染症予防に努めながら、皆さん頑張って身体を動かしています。

4種類のマシン

鬼の壁飾りを作りました

令和5年1月18日(水)

今日は2月3日の節分祭に向けて鬼の壁飾りを作りました。皆さんそれぞれの鬼の顔立ちで一人ひとり表情が異なるのが面白いです。

今年も「鬼は外~!!」「福は内~!!」大きな声で福を呼びたいと思います。

生け花とカレンダー制作

令和5年1月16日(月)                                       今日は生け花とカレンダー制作をしました。 

本日生けたお花は「カーネーション」「小菊」「スターチス」「ドラセナ」です。皆さん真剣に取り組まれ、個性が光る作品が出来上がりました。玄関に飾る方や奥様にプレゼントする方など皆さんそれぞれご自宅で楽しまれると思います。

また、生け花をされなかった方はカレンダーを制作しました。カレンダーも早速ご自宅に飾って下さいね。

謹賀新年

みなさまにはよき新春を迎えられたこととお喜び申し上げます。

また、旧年中も格別のご厚情を賜り深く感謝しております。

本年も引き続き新型コロナウィルス感染対策に留意し、皆さまに安全安心のサービスが提供できるように

スタッフ一丸となり頑張って参ります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                                       令和5年元旦

秋祭り

伊奈平苑では、令和4年10月4日~6日の3日間秋祭りを行いました。

射的や輪投げ ヨーヨー釣りなど 皆さん童心に帰って楽しんでいました。

令和4年7月6日

2022-07-06

 例年になく今年は異常に早く梅雨も明けました。

7月に入り、これから夏本番です。伊奈平苑高齢者在宅サービスセンターでも感染症予防を行いながらご利用者に楽しんで頂く為にちょっとしたお祭りを企画しています。

その前に先ずは気分だけでもと貼り絵を作成しました。

R4.7.6.JPG

七夕飾り

令和4年7月1日(金)七夕飾り

伊奈平苑の玄関ホールにご利用者の皆様や職員の願いを込めて、七夕の笹の葉を飾りました。

異例の早さの梅雨明けに暑い毎日が続いておりますが、涼しげな飾りつけをご覧になっていただき、気持ちだけでも暑さを忘れ、穏やかにお過ごし頂ければと思います。

お問合せ・ご相談はこちら

ご不明点などございましたら、   

お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。   

お電話でのお問合せはこちら

042-560-3916

武蔵村山市において特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)、ショートステイ(短期入所)、デイサービス(通所介護)、ホームヘルパー(訪問介護)、居宅介護支援(ケアプラン作成)などの介護サービスの提供と、武蔵村山市の受託事業として地域包括支援センターを運営しています。
ご利用者の皆様が地域で安心してお過ごし頂けるようサポートいたします。
 
どうぞお気軽にご相談ください。 

 

 

社会福祉法人 村山福祉会
特別養護老人ホーム   伊奈平苑       電話042(560)3916 FAX042(560)6990
伊奈平苑高齢者在宅サービスセンター  電話042(560)3916 FAX042(520)3637 
伊奈平苑ホームヘルパーステーション  電話042(560)3938 FAX042(560)3913
伊奈平苑ケアプランセンター      電話042(560)3905 FAX042(560)6985
武蔵村山市西部地域包括支援センター  電話042(560)3931 FAX042(520)3639